肌断食を始めて2回目の夏!肌の様子や乾燥はどうなった?

私が肌断食を始めたのは冬の寒い日からでした。

冬から始めると乾燥がひどくなって肌断食どころではないと誰かのブログで読んではいたのですが、その通りになり、試行錯誤しながら2回目の夏を迎えることになりました。

長年悩んでいたニキビ肌に肌荒れがスキンケアによって改善されました。私が使ったのはココナッツオイルです。少しでも多くの方に浸透すれば嬉しいと思い個人の使用感をお伝えした記事です。

始めたころはこのブログの記事でも書いてある通り、ココナッツオイルを塗っていました。

ただ、私とっても飽き性で、すぐ塗らなくなってしまいました。

使用感や匂いが好きな方はココナッツオイルは可もなく不可もなくだと思いますので使ってみてください。

そして今現在のお肌のお手入れの方法ですが、以前はファンデーションを塗った肌のクレンジングは一切せず、石けんで洗顔して終わりでした。

ただ、ファンデーションが落ちきらないのと目の周りのメイクも残ったままだったので、さすがにこれはまずいかもと思い出し、最近はちふれのコールドクリームで優しくマッサージしながらクレンジングはしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ちふれ ウォッシャブルコールドクリームN  300g
価格:715円(税込、送料別) (2020/7/10時点)

このコールドクリーム1000円もしないのに大容量でお肌に負担の少ない成分でメイクもすっきり落ちてすごく優秀です♪

ちゃんとクレンジングすると肌のトーンも明るくなるようです。

これでメイクをしっかり落としたあと、お風呂で今までどおり石けんを泡立てて優しく顔を洗って終了です。

お風呂から出ても何もつけません。

たまーに痒いときもありますが、少し経つと治まるのでそのままにしています。

最近のお肌の様子。

前ほど肌の赤みもなく、触った感じはしっとりしています。

つっぱった感じもありません。

化粧水も美容液もつけずこの状態は満足です。

夏より冬の方が乾燥すると思うので、3回目の冬を迎えたらまたお肌の様子をお伝えしたいと思います!

肌断食関連記事

肌断食を始めて早くも1年が経過しました。 もちろん一筋縄ではいかないトラブルも沢山ありましたが、続けてこれて良かったと実感しています...
実は肌には何も浸み込まない!?多くのスキンケアの中で肌に何もつけないのが一番美しくなれる!実体験からのご紹介。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする