砂糖断ちを決行して美肌を目指そうと思った話《アラフォーの美容》

ふいにU-NEXTで見つけた「あまくない砂糖の話」というドキュメンタリーを観て、「あっ、砂糖断ちしなくては…」と思ったまーちゃん。

内容はざっとですが、健康志向だった男が砂糖を60日間摂り続けるとどうなるのかという内容ですが、まーひどい。

お腹の出具合や、精神の不安定な感じが差し迫ってくる感じがして、なんで砂糖を今まで何とも思わずに摂取していたのかと疑問に思うほどでした。

ちなみに、砂糖断ちをしよう!と思う前の私の食生活ですが、基本的に甘いものは大好きなのでお菓子やアイスをバクバク食べる派です。

仕事中も基本デスクワークですのでコーヒーと一緒に甘いチョコ系のお菓子を割と食べます。

家に帰って夕食後も、コーヒーと共に何か甘いものを食べます。

ラスクとか、菓子パンとか和菓子とかですね。

とりあえず、一切を断つのは難しいと思うのでまず手始めに会社で食べるお菓子をやめます。

コーヒーの時に食べるものはスルメかナッツにします。

加工食品にはだいたい砂糖が含まれているようなので、基本的には買わない方向でやってみようと思います。

どうして砂糖絶ちをしようと思ったか。

40歳を目前にして、やはり見た目問題が重くのしかかってくるようになったのがきっかけです。

特に首回りの吹き出物?胸のあたりにもできます。

あとは背中に広範囲にニキビのようにブツブツができています。

このぶつぶつが結構ストレスで悩んでいます。

最近になってできるようになった為、やはり代謝が落ちてるのかな?とも思います。

あとむくみを感じやすくなりましたし、お腹周りがたるんできた気もします。

歳だから仕方ないと言われればそれまでですが、これが「砂糖」が少なくとも関係していたら?

というわけで、自分で実験です。

いきなり全部の砂糖を取らないようにするのはできないと思うので、徐々に実験的な感じでやっていきたいです。

ちなみにまーちゃんは、実家暮らしの為自炊は母がしております。

母の作る料理に文句はつけられないので、出されたものに砂糖が入っていたとしても有り難く食べますのでご理解ください。

砂糖はそもそも何が害なのか?

美容や健康に詳しい人は、精製されたものは体にあまり良くないと知っていると思いますが、砂糖もしっかり精製されたものです。

言うなれば、合法な麻薬のような成分とでもいうのでしょうか?

摂りすぎなければさほど害はないようですが、砂糖はひとつの食品に大して使われる量がかなり多く、しかも砂糖が含まれている食品が多い為、知らず知らずのうちに摂りすぎているといえます。

そうなると、自分で気をつけなければ摂りすぎてしまうということになります。

砂糖を取りすぎると、血糖値の上昇、免疫力の低下、体内のカルシウムやビタミン、ミネラルを奪う、肝臓を悪くするなどの弊害があると言われています。

確かに「あまくない砂糖の話」を見ていても、たっぷりの砂糖を摂取してすぐは元気いっぱいですが、数分後にはぐったりと精気のない監督が見れたりします。

最近のニュースを見ていても、ささいな事で切れたり、イライラしている人が多いなと感じます。

もしかしたら砂糖の摂りすぎかも…?

砂糖断ち頑張るために。

思い返せば去年の私は常に飴を食べていました。

必ずデスクの引き出しには飴が常備してありました。

そして、体重がここ10年のうちで1番重かったのです。

立ち仕事からデスクワークに変わったせいもあるかもしれませんが、常に何かを食べれる状態にあるのも体重を加速させた要因かもしれません。

とりあえず、今日から砂糖断ちを始めるので、デスクの中のチョコは時間をかけて消費して、新しくお菓子は買わないことにします!

また、変化があればお伝えしたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする