「ワイエスラボ」のクレンジングオイルがすごい!~美肌への道~

お肌のみずから潤う力を奪わないクレンジングオイル見つけました!

肌に何もつけないのがいいとわかってはいますが、みずから潤う力を取り戻すまでは時間がかかります。

その際に肌に優しいクレンジングオイルを使えば心強いです。

ワイエスラボのクレンジンオイルはとても良質です

ワイエスラボのクレンジングオイルはオリーブスクワランというオイルが使われています。

酸化しにくく合成界面活性剤を含まれていないため肌トラブルになりにくいのです。

オリーブスクワランとはオリーブの果実から搾り出したオリーブの中から、約5%しか取れない貴重なオイルです。

伸びがよくさらっとしていて人間の皮脂によくにているので刺激が少ないと公式サイトには記述がありました。

敏感肌の皮膚科医が開発!『本当の無添加化粧品ワイエスラボ』

ワイエスラボのクレンジングオイルの使用感

オイルは無色透明でとてもさらっとしています。

お肌に乗せるとじんわりと広がりスルスルと指が動きます。

やさしくメイクを浮き上がらせたあとはティッシュオフして終了です。

合成界面活性剤が含まれていないので水で洗い流すことができません。

ティッシュで押さえるとメイクがビッチリつくので実感できると思います。

油分を取り過ぎないのでクレンジングしたあとも潤いが続きます。

メイクを落とすだけではなく、毛穴の黒ずみが気になれば20分ほどクルクルと指で優しくマッサージすると綺麗になるようですよ!

メイクはお湯で落ちるからクレンジングは必要ない?

最近はメイク用品もお湯で落ちると書いているものが多くあります。

もちろんそういったメイク用品の方が肌に優しいのは一目瞭然です。

でもお湯で落ちますと書かれていなくてもわりと落ちると自分自身は実感していますし、少々落ちてなくても肌には何もしみ込まないのでそのまま放置しています。

ただ、クリーム状になったものやリキッドファンデーション、下地やBBクリームなどは乳化されるために必ず界面活性剤が使用されています。

こういったメイク商品を肌に長時間つけているのはあまりよくないと思います。

しっかりメイクした日などは、クレンジングオイルで優しく落としてくださいね!

皮膚科の先生もクレンジングオイルは皮脂を取りすぎるから使用しない方がいいと言われていたので、皮脂を取り過ぎないワイエスラボのクレンジングオイルなら安心だと思います。

まとめ

私は肌に極力悪いものはつけたくないので、いつも何かいいもはないかと探していたのですが、ワイエスラボに出会ってからはほかに目移りすることなくずっと使っています。

メイク用品などは色々と買いますが、パウダーに限ってます。

ファンデーンはミネラル系なら比較的安全なようなので、今後オンリーミネラルやエトヴォスなどは使用してみたいと思っています。

つけ続けていたくなるミネラルファンデーション「オンリーミネラル」

ミネラルファンデーション スターターキット

クレンジングってやっぱりすっきりして気持ちいいので使用したくなると思います。

私は毎日は使わずお湯オフだけの日とクレンジングの日をわけています。

肌本来の力を取り戻したいと思っているからです。

お肌に安全なものを使用したいあなたにはワイエスラボがおすすめです。

敏感肌の皮膚科医、菅原由香子がつくった『本当の無添加化粧品ワイエスラボ』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする