ワイエスラボのリップスティックを購入して唇の荒れを検証した

ワイエスラボから念願のリップスティックが発売されました!

まーちゃんが最初にワイエスラボを知ったときには、

またリップスティックはなくて、菅原先生は色つきリップは諦めて!

みたいな感じで書いてた記事もありました。

市販の口紅はほとんどが唇に有害な材料を使っているので、

唇の荒れに悩んでいる人にはもっともな意見とも思いました。

それでも今回、開発してくれましたー!

色つきリップスティック!

ワイエスラボのリップスティックのここがすごい!

唇に刺激となる成分は使われていません!

タルク、ナノ粒子、合成ポリマー、タール色素、防腐剤、シリコン、

合成界面活性剤、香料、石油由来成分、不使用で、

さらに金属アレルギーの人にも対応しています。

化粧品によく使われる金属成分は主に、

マイカ、酸化鉄、酸化チタンといわれるものです。

手作り化粧品を作ったりする人は結構見慣れた成分ではないでしょうか?

この金属をワイエスラボは特殊な技術でお肌に直接当たらないように

コーティングしています。

なので金属アレルギーの人でも安心して使っていただけるんですね!

実際に購入したワイエスラボのリップスティックの使用感

今回購入したのはカシスレッドという色です。

ほかにコーラルピンク、ブラッドオレンジと3色展開です。

2度塗りほどでしっかり色づきます。

もともとの唇の色もあるので同じ発色にならないと思いますが、

重ねれば重ねるほど色は濃くでます。

ファンデーションで唇の色を消して塗ると本来の色が出るかもしれません。

つけた感じは潤いがあって瑞々しいです。

敏感肌特有の唇がピリピリする感じもないですし、

すごくつけごこちいいです。

ただ、落ちやすい気はしますね。

それでも唇に優しいのだから、落ちたらつけるを繰り返しても、

唇の負担にはならなさそうです。

ワイエスラボのリップスティックはこんな人におすすめ!

敏感肌の人は唇も敏感なのでは?という、

勝手な判断ですが、お許しください。

もちろん金属アレルギーがある人は、

ワイエスラボ のリップスティックも金属加工していますので、問題なく使用できます。

敏感肌の人にも刺激となる成分は使われていません。

唇の皮が剥けやすい人も潤い成分がたっぷり配合されているので、使い続けると改善していきます。

あと私がそうなんですが、唇の色がくすんでいてやや暗めです。

そういった唇のくすみにも使い続けることで改善が見られるそうです。

ワイエスラボのリップスティックが購入できるサイト

こちらのサイトで購入できます。

色々試してみてください!

まとめ

唇の色って本当に大切ですよね!

顔の中で唯一、派手な色をつけてもそれが魅力となるのが唇です。

安心安全で使えるリップスティックならワイエスラボで購入できるので、

これからも愛用しようと思います。

また色が増えたら嬉しいですよね。

そのときは絶対また記事で書こうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする